SNOW SWEET

チャイクレ・フィーネとボーダー・響 ~白と黒白、混ざれば何色?~

20190601 第32回2019FCIインターナショナルアジリティー競技大会

      2019/06/26

5/31は、わんわんワンダーランドの当落発表でした。
結果は落選。
人気があって、かなり倍率が高いとは聞いていたけど、かすりもしないとは(^^;)
パパのアカウントでも申し込むべきだったなぁ…
繰り上げ当選に賭けるしかないけど、まぁ無理だろうし。
キャンプの予定でもたてるか(笑)

さて、話は変わって、2019/6/1はJKC創立70周年記念 第32回2019FCIインターナショナルアジリティー競技大会に出場!

響、二回目のJKCチャレンジです。
翌日にはマザーカップが控えているのもあり、パパ、すずちん、フィーネはお留守番。
久しぶりに一人と一匹での出場です。

今回、出陳番号は「111」
ワン!ワン!ワン!で、なんだか縁起がいい感じ♪
(余談ですが、先生が222で、同スクールでゾロ目が二人でした☆)

さて、まずはJPから。
前回、呼びが足りずに勝手されたので、今回は呼びを重視。
結果は…

久しぶりにスラ抜け無し!
けど、バーノック×2で、席次は記録がついた中では下から5番目(^^;)
JPはCR率高いから、スピードに欠ける響では厳しいですね。

続いて、AG1。
ハンドラーが左から行くか、右から行くか、好みが分かれるコース設定。
左からハンドリングすると、見える方に口が開いてるトンネルに響が入りそうだったので、私は右から。
結果は…

はい。スラ抜け~
ラスト1本だけ抜けたので、そこだけ通して、記録を付ける為に走りました。
ノータッチはゼロだったけど、バーノックが1。
(シーソーは踏んでなそうだけど。)
記録はついたけど、席次は真ん中くらい。
ただ、AGはスピードだけなら表彰台もあり得たので、この夏はCR出来るよう練習ですね。

例年、7月以降は暑いのでレッスンを休む我が家ですが、今年は休まずレッスンに行こうと思います。
目指せ、AGでのCR!

 - アジリティ, 動画 , , , , , ,

ブログランキング参加中♪

ポチっとお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

20191109 JKC in 山中湖交流プラザ きらら シアターひびき①

2019/11/9、10はJKC in 山中湖に参戦。 初めての一泊競技会です。 山中湖なので前日入りはせず、初日は朝5時に出発して現地入り …

第79回マザーカップ ~第2R編~

雨の中、競技は続きます。 アジ用に買ったウインドブレーカーが大活躍。 気温が思った以上に下がったので、下も持ってくればよかったなぁ…と後悔。 …

アジリティに挑戦! ~Lesson42~

5/19はアジレッスン。 この日のレッスンメイトは、シンバ君、DIVAちゃん、ソラちゃんでした。 こんな日に限って、一眼持って行かなかったな …

NDAの大会に初参加☆

10/14はNDAのディスクドッグ大会に初参加してきました☆ 生憎のお天気でしたが、ラッキーなことに私達が競技をする時は、雨が上がってくれま …

アジリティに挑戦! ~Lesson11~

どうも、ご無沙汰ぶりの更新です。 今日はフィーネ、8歳の誕生日! 響が来てから、すっかり若返ったようですが、シニアの領域に入ってきましたね。 …

アジリティに挑戦! ~Lesson58~

4/6は2度昇格後初めてのアジレッスン。 この日のレッスンメイトは… 今やJKCも3度で走ってる「リュース君」 レッスンで一緒になるのは、実 …

チームテスト受験 ~TT2~

7月の三連休最後の7/17は、チームテスト(TT2) 今回も、ハウスショウのSKフィールドで受験です。 11時受付開始で、響は1グループ目の …

20191201 第88回大会 マザーカップ

2019/12/1は久しぶりのマザーカップ☆ 前回ママがビギナーで優勝して卒業を決めたので、今回はママがミドルクラス、パパがビギナー男性に出 …

アジリティに挑戦! ~Lesson3~

最近、サボり気味のブログです(^-^; 12/5に響のオビレッスンとフィーネのアジレッスンに行ってきました☆ まずは、響のオビから。 今日は …

20191207 神奈川南ジャーマンシェパードドッグクラブアジリティー競技会 in 平塚

2019/12/7は、神奈川南ジャーマンシェパードドッグクラブアジリティー競技会に参戦。 場所は平塚競輪場河川敷多目的広場。 2019年最後 …